スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン始まってます

こんばんは。更新が微妙なのはネット環境のせいにしてます。ADSLはツラヒ。

日曜日は今期初うなぎ釣りに行きました。水温17度。濁りは申し分なし。ペットボトル9本と竿2本でみ○き釣具の太アオイソメで挑みました。
釣れども釣れども本命はかからず・・・。そううまくはいきませんわね。もう上がろうかと思った19時55分頃、ペットボトルが倒れ始めましたがスカばかり。今日は駄目な日だったな、と片付けていると一番最後に残ったペットボトルの糸が弛んでいる!

グググッ、ググッ

これはウナギだ!60はありそうな引き方です。
足もとまで寄せて・・・、ほいっ!

・・・パッツン!と音がしました・・・。まさかの足元バラシ。一番やってはいけないことを、初釣り、初ウナギでやってしまいました。錘から切れました。

しばし置いて昨日。少し雨が降りすぎ気味だったので迷ったのですが、限られた時間で行くことのできる範囲で、濁りがある程度取れやすい某所へ。案の定一番濁りが薄い。なかなか良い条件です。
水温を測るとこれまた17度。今年はまだまだ低いですね。釣れ無さそうな気配を感じながら待つこと50分、ついにペットボトルがいきおいよく倒れました。ガリガリと引きだされていく糸。
これは確実に乗ったな、と思って上げてくるとこれまた60サイズの引きです。ヤな予感がするゾ。ふっと軽くなりました。ばれたー!
あげてみると餌も殆ど齧られていません。甘噛みですね、これは。
このあともう一度すっぽ抜けをやりました。まだ水温が低いんだろうなぁ、食い込みがかなり甘いです。

一応、釣れた初ウナギを・・・。リリースサイズです、はい。

CA340042.jpg
スポンサーサイト

おわび

長らくご無沙汰しております。
ブログをご無沙汰するだけならまだいい?のですが、掲示板への返信も随分と滞ってしまっておりました。申し訳ありません。
最近はやっと暖かくなってきました。基本的にはウナギ目と向き合う毎日を送っております。
CA340524.jpg
写真はウナギの頭部の骨。歯が少なくて抜けやすい。そういえば、ウナギはニホンウナギという和名へ変更することが提唱されていますね。
・「ウナギ」から「ニホンウナギ」への標準和名変更の提案: Anguilla japonicus Temminck and Schlegel, 1846 塚本・青山・渡邊 (2010) 魚類学雑誌 57(2): 184-185.

和名というものは学名とは違いますが、“混乱を防ぐ”という意味では学名と同様の役割があると思ってます。和名の変更で、ウナギ界の混乱が減少するのであれば、良いですね。

がんばって、これから更新しよう。未出のページもいつか世に出したいです、はい。
プロフィール

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。