スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにウナギ釣り

しばらくご無沙汰だったウナギ釣りですが,最近少しばかり精神的にも肉体的にも余裕が出てきたため,ウナギ釣りに行ってきました.
まずは土曜日.台風の大雨と,さらにそのあと木曜日の午後まで降り続いた長雨.こういう雨から川の濁り方を判断することは非常に難儀なのですが,とりあえず見当を付けた場所をまわってみました.

濁り薄い,濁りすぎ,濁りすぎ・・・

4カ所目でベスト濁りな場所を発見!ここは昨年は工事中で敬遠していたポイントなのですが,申し分ない濁りでした.ただ,先客がいてまともに釣りができない(泣)仕方がないので,次のポイントへ.一かばちかのポイントへ行ってみました.

なにが一か八かというと,大雨の長雨ではゴミがよく流れます.ゴミがあっては釣りにならない.ここまで見てきた場所はいずれも流れが少なく,ゴミだらけになりにくい,あるいは釣りをしてもゴミがラインに引っ掛かりにくいポイントです.ゴミが多いと見るか,少ないとみるか.

意を決して行ってみると濁りは最高少し強め.ただゴミは見た目にはあまりなさそうです.すでに時合までわずかしか時間がないため,ここで釣ることに決めました.

しかしいざやってみるとなかなかゴミが掛かります.表層ではあまり見えなくても,ゴミが結構流れているようです.一度ガンガン当たりが出ますが掛からず.ウナギかな.
そこからまたしばらくゴミとの闘いです.せっかくいいミミズ持ってきたのに.時合も終わろうかという20時20分に竿尻がガリガリと引きづられる大きな当たり.ウナギです.2.5号のラインで,なおかつ18号以上の錘を付けて投げると切れてしまうという,非常に劣悪なラインの竿に掛かったので,慎重にやりとりして上げました.海のウナギということを主張しているような,60オーバーの良型ウナギでした.

明けて日曜日.さぁ,どこに行こうか.一番最寄りの場所は,いいかんじなのですが,どうも納得いかない.まだ茶色味が強いのです.心を決めて,昨日濁り最高だったポイントに行ってみました.
少しだけ濁りが取れていますが,まだ3の範疇というようなコンディションです.時合ちょうどの19時半に現場到着,釣り開始です.
19時50分に強烈なパタっ.ウナギです.昨夜の竿の感触が残っていて,メソかと思いましたが50UP.今日は釣れるぞと思って,ペットボトルを8本から13本に増やしました(笑)そこから鉛筆1本と45くらいのを上げて終了.このポイントは本当の時合というか,釣れ始めから釣り終わりが非常に短い.20時10分からは何も釣れませんでした.また,昨夜は竿のみでしたが,ここではペットボトルでしか釣果が出ませんでした.

月曜日も出掛けようと思っていたところが,体調不良でダウン.今日は一日安静です.
スポンサーサイト
プロフィール

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。