スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ比べ

おはようございます。うなたろうです。大変長らくご無沙汰しております。

うなぎ業界のいろいろに嫌気が差しまして、このほど情報収集はしていたものの全然更新しておりませんでした。すみません。

先日、ちょっと面白いことをしてみました。
ウナギの食べ比べ。この取り組み自体はいつもやっていることなのですが、今回泥抜きウナギとそうでないウナギ(泥入りウナギ?)の食べ比べをしてみました。

unagi.jpg

写真がこんなのしかありませんでした。・・・誰か写真もってないかなあ。右下の赤丸で囲ったものです。

条件はごく狭い河川(淡水)で採集されたウナギ(約62センチ)を、1週間泥抜きし、冷凍したものと、その後1週間後に同所で採集したウナギ(同サイズ)をただちに捌いて冷凍し、同時に解凍後、同時に焼きました。
見た目は泥抜きウナギの方がやや皮目が白っぽかったですが、肉に関してはさほど違いがあるように思いませんでした。

脂度は泥抜きが3.5で泥入りが3。10人ほどに食べ比べしてもらいましたが、臭みの差はない、両方美味しいということでした。苦労して泥抜きの手間をかけたSさん、K君には大感謝なのですが、今回の事例では泥抜きしてもしなくても大差ない、ということになりました。
私は淡水の臭みには敏感なため(実は)、両方実食しましたが、泥抜き個体にはわずかながら藻臭があるように感じました。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。