スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の幸で飲み会

いよいよ忘年会シーズンですね。私もさまざまな忘年会が目白押しです。

先日は気の合う友人と飲み会でした。

b240.jpg b241.jpg

知人から鴨(多分カル)が届いたので、これを食べました。10日ばかり熟成期間を置いて、解体。すごく良い匂いがしました。大きな肉の部分は薄く切ってカモ鍋に、手羽やさえずり(首)などはオリーブ油で焼き目をつけて、醤油、みりん、りんごジュース、ラフランス、酒で作ったソースをかけて食べました。うまかった。ジビエ最高です。

b242.jpg

他にも、この前炊いたフナ味噌やモロコ(主にカワバタモロコ)、鹿の肉なんかも出しました。酒は三芳菊酒造の「壱」。これが詳しいことは省略しますが品質的には純米吟醸であるにもかかわらず普通酒扱いで、一升でたったの2000円ちょっと。信頼できる酒屋さんで購入したので期待していたのですが、期待どおりの味でした。吟醸香はほどほどに、飲み口はすごく甘いのに後味は辛口すっきりですっと消えるようなお酒です。

b243.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

うなたろう

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。