スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと梅雨入り

こんにちは。今週は東海地方も本格的梅雨入りとなりましたね。今日も雨模様です。

さて、先日のウナギ突きですが、

b292.jpg

ウナギは一本も突けませんでした(爆)
潜ってみて分かったのですが、やっぱり時期が遅れている。大きなウナギが全然出てきていませんでした。細かい40センチ以下くらいのウナギはたくさん見ましたが、突いても仕方ないですし。大きなウグイが怖くなるぐらい沢山いたので、手ごろなサイズをいくつか突いてきました。

今年は季節の遅れに加えて、全然雨が降りません。
いわゆる“五月の長雨”の時期にはスズメの涙ほどしか雨が降らず、梅雨入りも遅れました。全国のうなぎ釣り師のみなさまも苦労されているのではないでしょうか。私はもちろん、雨が降らない間はウナギ釣りに行きませんでした←

で、今週は梅雨入りしてそれなりに雨が降り始めたので、どうかなーと思って行ってきました。

水曜日は前回釣りをした川へ。今回はお客様(?)も一緒の釣行でした。私はどうにも、ウナギ釣りをあまりしない方、あまり一緒にウナギ釣りに行かない方とウナギ釣りに来ると釣れないことが多いです。

・・・、釣り始めてしばらく、ウナギは釣れません。釣れた!と思ったら、マアナゴばかり。私はマアナゴが釣れるからウナギが釣れないなんて考えたことは一度もなかったのですが、あまりにもアナゴしか釣れないのでさすがに今日は潮が濃くてあかんかな?と思っていました。
そんなところへ9時前くらい、大きなアタリ。今回は前回の反省を生かして先糸を結んであるので、切れる心配はないはず・・・。一定速度で巻き上げ、なんとか良いサイズを一本上げることができました。よかった。
そのあとは同行者にもほぼ同サイズのウナギが釣れ、それなりに良い釣行となりました。水を舐めてみたら20PSU近くありました。潮濃いわ。

b293.jpg

さて明けて翌日。前日の釣行、採集に加えて、寝不足、過労働が祟って疲弊しきっていたのですが、貴重な晴れ間だと思ってごく近の新しい場所に釣りに出掛けました。しかしながらやる気はあまり出ず、友人に竿を任せ、日没後30分きっちりからペットボトルを仕掛けようなんて思っていました。

b294.jpg

魚に持っていかれるような大きな竿の動きに友人が走り、700gのウナギが釣れました。あんなしょうもない場所で・・・。蚊が多かったのと、満足してしまったのと、腹が減ったので、8時すぎにはやめました。ライトで照らしてみると摂餌行動中のウナギがいたので、もう少し条件の良い日にまた行ってみようと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

こちらはアメリカナマズだらけです

うなたろうさん、いつも楽しく拝見しております。
アナゴでしたら歓迎すべき外道ですね。初心者のうな吉も19日うな釣りに行きました。餌を投入すれば即アメリカナマズ。ナマズを引き上げている途中に他のペットボトルにも掛かり、合計4本のペットボトルが川を泳いで行っちゃいました。結果はアメリカナマズ32匹、30cmうなぎ1匹です。ちょっと、欲求不満でイライラしています。大きなうなぎが釣りたいなあ。

No title

こんにちは。ウナギ釣りならぬアメナマ釣りお疲れさまです。心中お察し致します・・・。一匹や二匹なら、釣れてくれてもいいかなという気はしますが、32匹!アメリカナマズは大きな口でなんでも食べるので、餌や針を変えて避けるというのも難しそうですねぇ。
プロフィール

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。