スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見れども見えず

先日講義で以下のような言葉を聞く機会がありました。



「科学的認識は、目的意識的な実験によってのみ成立する」


「真理は、多数決では決まらない」



まさにそのとおりだと思いました。ちなみに上の言葉は板倉聖宣という方の言葉なんだそうですが、なかなかに面白い方のようですね。シンプルながら、まさに科学の本質を捉えた言葉です。多くの人々がウナギには泥抜きが必要なんだ、って思っていても、真理は異なるものかもしれないのです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

うなたろう

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。