スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録更新ならず

こんばんは。今日はいろいろと運がいい日みたいです。



いい加減降りすぎだと豪語しておきながら、今日も行ってきました。馬鹿ですね。

さて現地に着くとなかなかいい濁り・・・?いやちょっとこれは濁りすぎだろー。
先客がいたので、(どうみてもウナギ釣り師)話しかけてみました。

「こんにちは。ウナギですか?」

「いやぁ、なんでしょう」

なんでしょうじゃねーよ。

あまりにも誤魔化し方がイヤミすぎたので、これは負けれんなという気持ちになります。

今日の餌はアオイソメとミミズ。このアオイソメがお世辞にもいいとは言えない。細いです。しかも日が経っています。こんなのはいつものことですが。

日没が18時43分だったので、19時すぎから投入開始。19時20分頃にパタパタ釣れるかと思いきや、釣れません。棒立ち。

まずいなぁ、ぼうずかなぁと思っていた19時40分、「パタっ」の音。ウナギです。40センチそこそこですが一応ウナギ。とりあえずぼうずは逃れました。
そのあとも何度か倒れて、同じようなサイズを二本追加。これじゃウナギ釣ったなんて言えないな。

対岸でやっていた先客はなにも釣れずお帰りのようでした。今日は釣れない日だから仕方ないですね。

さてアタリも一段落したし、気になる場所があったので、ようすを見に行ってみました。うん、やっぱし釣りしてる。話しかけてみると結構ここで爆釣しているよう。岐阜から来ている?

「もしかして・・・、ネットやってますか?」

「やってますよ」

「施設長さんですか?」

というわけで釣りしていらしたのは岐阜県の施設長さんでした。やっぱり今日は渋いご様子でしたが、色々とざっくばらんにお話ができました。有意義な時間を過ごすことができ、感謝。

さて、時計をみるともう九時半もとっくに回っています。早く回収して帰らないと。そう思いつつ、今日の日記のタイトルは「ぼうず逃れ」かななどと考えながら並んでいるペットボトルを見にいってみると、なにかおかしい。



なにがおかしい?



ペットボトルは、普通、常識的に考えて、頭(キャップ側)を川の方に向けて倒れます。ところが反対向き、つまり頭を陸に向けて倒れているペット。

なんとラインがすべて出切って、ペットボトルごと引きずられていました。これは、コイか・・・?いや、ウナギだ!

ゆったりと水面に上がってくる魚体。以前急激に水面に上げてばらしてしまったことがあるので、冷静に、ゆっくりと引き寄せます。そして、必殺背負い投げ!!

この日は結局四本の釣果となりました。

b63.jpg

b64.jpg

太かったので76センチくらいあるかと思いましたが、71センチあるかないか。自己記録更新はできませんでしたが、雲状模様のあるいいウナギです。
スポンサーサイト

comment

Secret

うむむ...80なかったかぁ残念...
しかし今季の記録は4センチも上回られてしまった(・_・;)

電話してきたときのうなたろうさんの興奮具合といったらなかったです笑

釣果ゼロ

5/8,9と2日続けて出かけましたが、全くダメでした。釣り人は数人いましたが、ウナギ釣りの方はいないようでした。素人感ながら濁り全く無しで、水が澄んでいたからでしょうか。

No title

しんさん

残念だけど興奮しました。これはうまそうです(笑

ザリガニさん

Kに行かれたのかな。やはり濁ってないとウナギはダメですね。某川はウナギ釣り師だらけだったのですが、条件が悪いのか、まだ時期が早いのか、どの方もほとんど釣れていない様子でした。
プロフィール

うなたろう

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。