スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナゴに噛まれる

乗船してきました、一週間。まだ頭がぐらぐらしています(笑)

一日目。夜はサビキ仕掛けにサンマの切り身を付けてサバ釣り。けっこう釣れました。

b68.jpg

ほとんどゴマサバで、マサバは一尾か二尾のみ。釣ったサバ類はその場で〆て、即冷凍しました。
日本の大事な資源、サバ。もう少しまともな資源評価をしてもらいたいものです(まずはゴマサバとマサバを分けるぐらいしてよねー

二日目。前日に仕掛けた底延縄の揚縄です。

b69.jpg

おおっ!

b70.jpg

大量にアナゴ(ほとんどがクロアナゴ)が釣れました。アベレージが120センチくらい。針はずしの際に誤って噛まれてしまったのですがあやうく指の肉がちぎれるところでした。危ない危ない。

b72.jpg

うーん(笑

三日目飛ばして四日目。この日も揚縄したのですが二日目は150m水深だったのに対してこの日は300mです。クロシビカマス釣れないかなぁと薄々期待していたのですが釣れるのはトウジンばかり。

b75.jpg

非常に気味の悪い魚ですが白身タンパクで鍋にはもってこいの魚です。

b73.jpg

これはチゴダラ。これも鍋でうまい。あと干物も美味です。

b74.jpg

赤いのも釣れました。オキカサゴです。刺身、煮で美味(味の事ばっか

b76.jpg

夜は手繰りのエギ釣りをして、スルメを20パイほど釣りました。貴重な経験をしましたがおかげで雨のあとの大チャンス(月曜、火曜日)にはウナギ釣りに行くことができませんでした。

明日は延縄行ってきます。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

大変楽しくブログを拝見させてもらってます

すごいアナゴですねー。びっくりしました!!

No title

こんばんは。どこかで以来ですね(謎

大きいのには感動したんですが、捌くのには苦労するし、骨がひどくて骨切りした上に圧力をかけないと食べられないシロモノでした。味は・・・、ちょっと大味でした(苦笑

No title

そうでしたかー、残念でしたね^^;

この世の中にこんな大きなアナゴがいる事すら驚きでしたよ!

以前捌いたうなぎを下りがどうか見てもらったかにっちです^^
プロフィール

うなたろう

Author:うなたろう
うたとうなぎをこよなく愛するうなたろうと呼ばれています。今年はうたもうなぎも、うまーく時間をやりくりしたいものです。

(7月26日,記)日本う●ぎ協会では「天然うなぎを売ることが恥ずかしいと思う世の中」にしたいそうです。シラスウナギに全く規制せずに天然親うなぎ関係者に圧力かける彼らの厚顔無恥ぶりはもはやジョークの域ですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
うなぎのひるね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。